メニュー

健康診断・特定健診・検診・肺がん検診

ご案内

当院には、呼吸器専門医、アレルギー専門医、小児科専門医、総合内科専門医、が在籍しています。

 

当院では、品川区の契約医療機関受託により下記の健診・検査・検診・肺がん検診をおこなっています。

 

2021年の品川区の国保基本健診、後期高齢者健康診査、品川区健康審査、の受診券が5月以降順次送付されます。20歳からの健康診査は受診券はありません。

2021年から呼吸器専門医の増員を行い、施設基準を満たしましたので、品川区の肺がん検診を始めることになりました。肺がん検診は区健診とも同時に実施できますのでお気軽にご相談ください。

 

10月以降は混み合いますのでお早めに当院までご予約ください。

お電話、または窓口でお問い合わせください。

当院で行っている品川区の健康診査・検診

健診一覧 対象者
国保基本健診 品川区在住の40~70歳の国保加入の男女
品川区健康診査 品川区在住の40歳以上の生保受給者の男女
後期高齢者健診 品川区在住の75歳以上の男女
集合契約特定健診 社保加入の家族、国保加入の本人と家族。男女
20歳からの健診 品川区在住の20歳以上39歳以下の男女
肺がん検診 品川区在住の40歳以上の方 
※品川区健診センターにてヘリカルCTコース(有料)を受けた方、結核検診を受けた方は対象外となります
結核検診(レントゲン) 品川区在住の65歳以上の男女。年1回
肝炎ウイルス検診(採血) 品川区在住の男女。年齢制限なし。1回のみ
胃がんリスク検診(採血) 700円。品川区在住の50、55、60、65、70、75歳の男女
大腸がん検診(便検査) 品川区在住の40歳以上の男女。年1回
前立腺がん検診(採血) 500円。品川区在住の55歳以上の男性

 

肺がん検診について

当院では2021年より呼吸器専門医の増員を行い、施設基準を満たしましたので、品川区の肺がん検診を始めることになりました。

対象となる方

品川区在住の40歳以上の方

※品川区保健センターにてヘリカルCTコース(有料)を受けた方、結核検診を受けた方、その他検診でレントゲン受けた方は対象外となります。

費用

無料

検査内容

問診

胸部X線

※喀痰細胞診 ※50歳以上で喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の方のみ

肺がんについて

肺に発生する上皮性悪性腫瘍を原発性肺がんといいます。また他の臓器のがんが転移しやすい場所です。

肺がんは死亡数が非常に多く、かつ自覚症状が出にくいがんです。

喀血、血痰、咳嗽、胸痛、倦怠感、発熱などの症状が出るころには進行しているケースがほとんどです。

 

(引用:国立がんセンターがん情報サービス

 

早期発見・早期治療・リスク因子のコントロールが重要

検診を受けて、早期発見、早期治療につなげましょう。

また肺がんは喫煙が強いリスク因子となります。是非禁煙も併せて行いましょう。

併せて禁煙外来もご相談ください。

受診方法

健康診断・特定健診と同様に、お電話にてご予約を承っております。

健康診査・特定健診・検診・肺がん検診のご予約について

健康診査・特定健診・検診・肺がん検診に関して、不安や疑問がありましたらいつでもご相談ください。

健康診査・特定健診・検診・肺がん検診はお電話でのご予約となります。

ご予約のお電話スタッフ一同待ちしております。

(電話受付時間は診療時間内になります。)

その他よく読まれている記事は?

【呼吸器内科】当院のいびき・睡眠時無呼吸症候群・SASの治療ついて

【呼吸器内科】当院の禁煙外来ついて

【呼吸器・アレルギー科】痰について

【内科】風がふいても痛い ~痛風について~

【呼吸器・アレルギー科】花粉と咳と喘息について

【呼吸器・アレルギー科】気道過敏性~冷気やけむりで咳がでませんか?

【呼吸器・アレルギー科】花粉症対策ガイドページ公開しました

取材記事について

女医に訊く!2020年4月号
「アレルギーはどうして起こるの?花粉症対策」について、取材協力致しました。


日経DUAL2020年 12月号
ママパパ向け年齢別記事 「保育園」

「注意したい子どもの3つのせき 特徴と受診目安は?」

について、取材協力致しました。

当院の受診方法は?

ご心配の場合には、総合内科専門医・呼吸器専門医、アレルギー専門医、小児科専門医が在籍している当院にお気軽ご相談ください。

待ち時間状況、順番予約はこちら
(当日の順番予約のみになります。直接のご来院も可能ですが、予約優先となります。)

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME